はあとぴー

出来るだけ優しくアトピーを治す為の情報をまとめています

アトピーコラム

どっちが正しいの?アトピー肌には保湿はするべきではないのか?

2016/04/30

多くの人は脱ステロイドと合わせて脱保湿を行うと思いますが。

保湿はアトピーの乾燥に全く働きかけないわけではありません。

乾燥に働きかける事で悪化する事も改善する事もあるのです。

保湿する事は悪なのか?アトピーには何の関わりも無いのか

hoshituakuka

脱保湿を唱える専門家もいれば保湿を唱える専門家もいます。

あくまでここでは保湿する事でアトピーはどうなるのかという事を書いておきます。

  1. 肌をしっとりさせてくれる
  2. 痒みを軽減してくれる

主にこの2つではないでしょうか。

やはり保湿剤を使う事で肌はしっとりと潤いますよね。

保湿剤なんだから当たり前だろって話になるかもしれませんが

これがかなり大事なんです。肌が乾燥していない状態という事は水分量が保たれるという訳です。

確かに上で説明したとおり、保湿剤に頼りきりというのはマズイですが

保湿剤を使うという事は全てに対して悪という事ではないのです。

痒みも軽減するのは大きいですね。痒みを我慢できればそれで問題ないんですが

本当に肌が痒かったら我慢していても掻いてしまいますよね。

掻いてしまう事で更に炎症が拡がったりそこに傷が出来てしまって

皮膚感染症になってしまう事もあります。

悪循環に陥るわけです。そういった中で痒みを軽減できるというのは

必ずしも悪い事じゃないですよね。

ステロイド使用時にワセリンなどの保湿剤を使っている人も少なくないです。

私もステロイドを使っていた時は保湿剤を使っていました。

この記事のまとめ

matome

保湿は人によって必要ですし、脱保湿も人によって必要だと思います。

かなり投げやりな結論になってしまって申し訳ないのですが笑

実際、保湿をしておけば肌は健康なのか?アトピーの乾燥は治ったと言えるのか、

と言われるとそれは絶対に違います。

頼り切ってしまって保湿剤を使わなければ肌は乾燥している状態になってしまうというのは

本当に避けたいですし怖い状態です。

人に備わっている本来の肌修復の力を使って保湿剤なしで保湿が行われるのが理想です。

そのため脱保湿という考え方もよく分かります。

保湿剤を使わずに本来の肌の働きだけでやっていけるようにしていくようにしていくという事は大事です。

そして脱保湿もやりすぎたり、必要でない時期に行ってしまう事は危険ですよね。

貴方がもしも現在脱ステロイドをしているのであれば脱保湿をしてしまうのもアリです。

ステロイドを使用しているのであれば保湿をするのもイイでしょう。

それは貴方の肌を見ない事には分かりませんからね。

皮膚科に行って医者に診て貰って適切な意見をもらうと良いです。

795a864d

上では私のおすすめの保湿剤をご紹介しています。

保湿剤で悩んでいる人は絶対に読んでおいてください。購入を迷っている人には役に立つでしょう。

 


1 2

-アトピーコラム
-, , , , ,

管理人・上田がお薦めする保湿剤&サプリ

アクアゲルマジェル

この保湿剤はアトピーの人の口コミも多くかなり知られていますね。

89,8%がかなり高評価の口コミを寄せています。

全ての口コミを見るには公式サイトを見て頂ければわかると思います。

他との違いは油でフタをしてしまう一般的な保湿剤ではなく

ナノ還元水が角質まで浸透する事によって潤いを与えてくれます。

またヒアルロン酸の2倍の保水力のリビジュアが配合されています。

現在、ご購入いただくと60日間の返金保証がついています。

アトピーサプリメント「アトケアプロ」

ガサゴワ肌やかきたい衝動で困っている人にお薦めするアトピーサプリです。

子供向けのようですが20代の私も使用して問題なかったです。

夜も眠れない程かゆくて、不眠症まで陥った私が半信半疑で購入したサプリです。

詳しい事については詳細ページにて書いておきましたので

是非読んでおいてください。

アトケアプロを3ヶ月間毎日飲んだ実践記録も書いてあります。

500円でアトケアプロを購入する方法についても書きました。