はあとぴー

出来るだけ優しくアトピーを治す為の情報をまとめています

chocolate

アトピーコラム

チョコレートでアトピーが悪化する!その理由は?

2016/11/27

また、カカオバターの成分には、トランス脂肪酸が含まれています。

トランス脂肪酸は、アトピーを悪化させて、炎症をひどくしてしまう影響があります。

トランス脂肪酸はアトピー以外にもがんや心臓病を引き起こすので

万病の元と呼ばれています。米食品医薬品局では2018年までに

トランス脂肪酸を食品添加物からなくすという事を発表しました。

といってもチョコレートは1つの例で他にも含まれている食べ物はいくつもあるのでご紹介します。

食パンやアイスクリーム、ケーキ、クッキーなどのスイーツもトランス脂肪酸が含まれています。

[voice icon="http://hazimeteatopy.com/wp-content/uploads/2016/03/12.png" name="後輩" type="r big"]私の好きなモノばかりじゃないですか[/voice]

マーガリンにも含まれている事で有名ですね。

私もコレに関しては「でもここが良いよ」とは擁護できません。

可能な限り摂取しない方が良いとは思います。

気になる方は和食をメインにしてみる事やオーガニックを使うと良いでしょう。

チョコレートに含まれる脂質の酸化もよくないって話

atopy-choco

カカオバターに含まれる脂質が酸化しやすいことも、アトピーの原因になります。

チョコレートは、銀紙にくるまれていることが多いですが、

これは油がにじむのを防ぐためです。

銀紙で包まないと油がにじんできてしまうほど、

チョコレートには油分が多いのです。

これは多くの人が知らなかったんじゃないでしょうか?

この油分が酸化したものを摂ると、アトピーが悪化する原因になってしまいます。

チョコレートに含まれる砂糖もやっぱりマズイ

砂糖も、摂りすぎるとアトピーが悪化する原因になってしまいます。

糖は、分解されるときに身体のミネラルを奪ってしまいます。

身体のミネラルが不足すると、アトピーの悪化につながるのです。

ミネラルは体の3大要素を調整してくれるなどの働きがあります。

実質、現代の日本人はミネラルの不足が深刻です。

ミネラルは体の中で作り出すことが出来ないので外から自発的に摂取する必要があります。


1 2 3

-アトピーコラム
-, , , ,

管理人・上田がお薦めする保湿剤&サプリ

アクアゲルマジェル

この保湿剤はアトピーの人の口コミも多くかなり知られていますね。

89,8%がかなり高評価の口コミを寄せています。

全ての口コミを見るには公式サイトを見て頂ければわかると思います。

他との違いは油でフタをしてしまう一般的な保湿剤ではなく

ナノ還元水が角質まで浸透する事によって潤いを与えてくれます。

またヒアルロン酸の2倍の保水力のリビジュアが配合されています。

現在、ご購入いただくと60日間の返金保証がついています。

アトピーサプリメント「アトケアプロ」

ガサゴワ肌やかきたい衝動で困っている人にお薦めするアトピーサプリです。

子供向けのようですが20代の私も使用して問題なかったです。

夜も眠れない程かゆくて、不眠症まで陥った私が半信半疑で購入したサプリです。

詳しい事については詳細ページにて書いておきましたので

是非読んでおいてください。

アトケアプロを3ヶ月間毎日飲んだ実践記録も書いてあります。

500円でアトケアプロを購入する方法についても書きました。